夜行バスで旅の思い出をより良いものに【時間を有効的に使う】

MENU

人気記事

交通費の節約ができる

家族

時間を効率的に使える

夜行バスを利用するメリットは、何といっても料金の安さです。東京から京都へ新幹線で移動するとなると片道だけで13,000円はかかってしまうのです。往復すると26,000円以上にもなります。それが、夜行バスにすると安いバス会社では2,500円で行くことができてしまうのです。往復でも5,000円程度なので交通費を5分の1の料金に節約することができるのです。その浮いた分があれば、観光で京都に行く方はその分グレードの高いホテルに宿泊することもできますし、お土産も買う量が増えるのです。使える予算が増えます。他にも夜行バスのメリットは、時間を有効的に使うことができます。夜行バスは、夜の時間帯に出発します。そのため新幹線が運行していない時間帯です。そして早朝に目的地に到着します。新幹線を使うなら、朝早く京都に到着することを考えると始発で行かなければなりませんから相当早起きしなければならないです。東京発の京都着で始発でいったとしても朝8時に到着することになります。夜行バスであればそれよりも早い時間帯に到着します。朝が弱い人であれば、始発の電車に乗るのは厳しいです。夜行バスであれば、夜出発なので余裕をもって出発時刻に間に合わせることができます。バス会社によって夜行バスの料金は異なります。そのため同じ区間で料金比較をすることですが、各バス会社の料金を比較できるサイトもありますので、簡単に料金比較をすることができます。

Copyright© 2018 夜行バスで旅の思い出をより良いものに【時間を有効的に使う】 All Rights Reserved.