僕が勤めていた中小企業のクソ社長がマジでむかつく話
スポンサーリンク

 

突然ですが、あなたは今の社長にむかつきますか?

 

はっきりいって僕はマジでむかつくし嫌いです。

 

初めて会ったときは自らの本性を隠す最高の社長

 

 

面接にいったときの態度と内定が決まって実際に働き始めてからの社長の態度はえらい違いだ!

 

僕が面接で会社に行ったときは社長が出迎えてくれて席に着いた。

 

面接での社長の印象はめちゃくちゃ優しそうな人で従業員思いの人。

 

こんな社長が世の中でいるんだ、そう思ってよりこの会社に入りたいと強く思った。

 

 

今までの社長と比べても人思いな人なんだと感じた。

 

 

まさに僕の印象は最高の社長だ!!

 

 

面接合格してこちらの要望も受け入れてくれてこんな会社はない!!

 

面接に無事合格してひと安心した。

 

なお面接の際にこちらの要望を受け入れてくれいきなり高単価での雇いとなってなおさらこの会社に恩返ししなきゃとやる気がさらに出てきた。

 

なかなかこちらの要望をフルに聞いてくれる会社はないだろう。

 

少なくても僕自身が経験してきた会社では一度もなかったことことだったのでこんな会社などあるものか、そう思った。

 

 

仕事開始して最初の一週間はまだ最高の社長のままだ!

 

面接合格してから5日後、仕事開始日だ!

 

職自体は前の会社と変わらず会社だけを変えたのでやる作業自体はある程度わかっていた。

 

 

僕が一番気になっていたのは新たな会社での従業員だ。

 

 

どんな人間がここにはいてどんな性格をしているやつなのか、そこが何よりも心配だった。

 

 

僕自身あまり人と絡むことが得意ではないのであまり大人数での仕事などはすごく嫌だ。

 

 

面接時に聞いて驚いたのが人数だ。

 

 

僕の職自体1つの会社に平均で10人から20人いない程度が35人もいると聞いて人が多すぎでより心配になったが実際に会うのがやク半数程度だ。

 

半数は全く同じ業種だが全く異なる場所での仕事で残りが僕と同じ内容となっている。

 

社長とは仕事開始日から4日後に会った。

 

相変わらず良い対応で優しい人だなぁそう思っていた。

 

 

社長の裏話を先輩に聞いて、やっぱそうなのかぁ!!

 

僕は先輩から社長について色々聞いてみた。

 

すると社長の本性が少し見えてきたのだ。

 

先輩いわく、「一番めんどくさいのは社長だ!」、えっ!、嘘でしょ!?と思ったが、どうやら本当のことらしい。

 

社長に会ったときはまだそのような様子が見える気配すらなかったがこれからどんどん見えてくるとの事だった。

 

先輩曰く社長はころころ話が変わり言っていることとやってることが違うので納得がいかないとのことですが、反抗する事もできずだらだらと来ているそうだ。

 

たしかに待遇は業界にしてはよくかなりしっかりしているのは間違いない。

 

 

僕もそこに惹かれてこの会社に面接電話をかけた。

 

 

先輩からの話を聞いてやっぱ社長ってみんなそうなのかぁと思った。

 

態度の変化にいらつく

 

社長が態度の変化がすさまじいものだった。

 

 

入る前の社長は人思いでとにかくやさしい

 

 

しかし、入った後の社長はころころ話を変え自分勝手で傲慢すぎる

 

 

たしかに社長がここでは一番偉いからしかたないのかもしれない。

 

 

社長が嫌ならやめればいいのかもしれない

 

一番悔しいのは社長の本性を見抜けなかった自分がいたことだ

 

 

もし入る前に気づけていたらおそらくこの会社に入る事はやめていただろう

 

 

あいつがこうして欲しいっていって何でその方法でやるの?って意味わからなすぎだろ?

 

 

まじでこんな意味のわからない馬鹿なことを言うのだ

 

 

このときこいつホンマにクズだなと思った

 

おそらくこういった社長はみんなの会社にもいるのではないだろうか?

 

 

こんなやつにずっと俺はついていくのか?そう思うと絶対に嫌だ!!

 

 

なら自分で稼いで行く方法をみつけるしかない!!

 

 

そうだよな?

 

 

本当にこの人いい!と言う人を探すのに時間を使うくらいなら自分で自分を高めて自分の力だけで稼いでいける方法を見つけるのがいいのかもしれない。

 

 

そう思い自分が発信してそれでお金をいただけるブログというのを始めた。

 

 

やり続ける事で必ずどこかで結果がでる!この言葉を信じ会社をやる傍ら本気でブログに打ち込んでる。

 

 

マジで人から使われるという糞みたいな人生から開放されて自分で自由に発信して生活できる方がよっっぽど人生楽しめる。

 

 

でも決して楽な事ではないことはわかってる。

 

 

でも楽で成功できるものなんて1つもないともわかっている。

 

 

だからこそ諦めない!!!

 

 

これはおれの人生のターニングポイントだ!!

 

 

やれることは全力でやり続けてぶち倒れるまでやれ!、そう自分に言い聞かせている。

 

僕のこれからは糞会社を辞めて自分の好きなこと(ブログ)で生活する!

 

俺は誰になんと言われようと馬鹿にされようとも夢を叶える。

 

それまでどんだけ失敗してもやり続ける

 

目標は一年後にはこの会社を辞めてブログ1本で生計を立てていくことだ!

 

なんどもいっているが絶対に叶える。

 

ブログの文章が下手だし伝わりづらいだろう。

 

だけどこんな下手でもやり続ける事で結果がでることを証明して今まで笑ってきたやつらを見返してやりたい。

 

だからやる!!!!

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事